人気ランキング No.1のマインドマップソフト XMind(エックスマインド)

faq

よくある質問|FAQ

インストール方法

Windows版のインストール方法

1.ダウンロードしたファイル (xmind-jp-windows-3.7.1.exe) を実行し、インストーラを起動します。
2.ようこそ画面が表示されたら、 次へ をクリックします。
3.インストール先を指定する画面が表示されます。 インストール先を変更せずに、そのまま表示されているフォルダ
C:\Program Files\XMindにインストールすることをお勧めします。 次へ をクリックします。
4.ファイルの関連付けを指定する画面が表示されます。 他のマインドマップソフト (MindManager,FreeMind) で作成されたファイルとも関連付けしたい場合は、それぞれの項目にチェックを入れて、 インストール をクリックします。
5.ファイルのコピーが始まりますので、しばらくお待ちください。
6.コピーが完了すると、 完了 と表示されますので、 次へ をクリックします。
7.完了 をクリックするとインストールを完了し、 XMind が起動します。 次回以降 XMind を起動するには、デスクトップ上の XMind アイコンをダブルクリックするか、スタートボタン -> すべてのプログラム -> XMind -> XMind を選択します。

Mac版のインストール方法

1.ダウンロードしたファイル (xmind-jp-macosx-3.7.1.dmg) を実行し、イメージをマウントします。
2.マウントされた XMind フォルダを開きます。
図のような内容が表示されますので、 XMind.app アイコンをアプリケーションフォルダにコピーします。

画像の説明

3.コピーした XMind.app アイコンをダブルクリックすると XMind が起動します。

Linux 版 (Debian/Ubuntu) のインストール方法

ダウンロードしたファイル (xmind-jp-linux-3.7.1.i386.deb) を実行して、パッケージをインストールしてください。

ポータブル版のインストール方法

XMind ポータブル版は、 USB フラッシュドライブに必要なファイルをコピーするだけで Windows、 Mac、 Linux のいずれの環境でも Xmind を使用できるものです。 USB フラッシュドライブ上から起動できますので、各コンピュータのハードディスクにインストールする必要はありません。

1.USB フラッシュドライブ上に適当な名前のフォルダ (例: XMind) を作成し、ダウンロードした Zip ファイル (xmind-jp-portable-3.7.1.zip) の内容を同フォルダ内にすべて解凍コピーします。
2.Windows 版を起動するには、 XMind_Windows フォルダ内の xmind.exe を実行します。
3.Mac 版を起動するには、 XMind_Mac_OS_X フォルダ内の XMind.app を実行します。
4.Linux 版を起動するには、 XMind_Linux フォルダまたは XMind_Linux_64bit 内の xmind を実行します。

XMind アカウントについて

XMind のアカウント作成方法

XMind.net のアカウントの作成方法 - XMind IDをまだお持ちでない場合

下記のページにアクセスしてください。

XMind ID の作成ページが表示されます。 必要事項を記入して最後に SIGN UP ボタンをクリックします。

  • XMind ID: 使用したい ID を入力します。 半角英数、ピリオド、ダッシュ、アンダーバーを使って 6 - 56 文字の間で設定してください。 スペースは使用できませんのでご注意ください。
  • Your Email: 有効なメールアドレスを入力します。
  • Password: パスワードを 6 文字以上で設定します。
  • Confirm Password: 確認のためパスワードを再入力します。
  • Prove you are not a robot: 表示されている画像の文字を入力します。文字が判別しづらい場合は円の矢印のアイコンをクリックして、画像を変更することができます。
  • I have read and agree to the terms of service and privacy policy をチェックします。

    XMind ID の作成が完了すると、 XMind 社のウェブサイトであなたの ID で自動的にサインインします。 下図のような画面が表示されたら作成完了です。

XMind.net のアカウントの作成方法 - XMind ID を既にお持ちの場合

下記のページにアクセスしてください。
XMind ID とパスワードを入力し、 Sign In ボタンをクリックしてサインインします。
Enter Subscription Code: 欄にお持ちのサブスクリプション コードを入力して Redeem ボタンをクリックします。
図のように Well done! Account renew success. のメッセージが表示されたら、サブスクリプションの登録は完了です。
下記の手順に従って、XMind インストール ファイルのダウロード、プログラムのインストールをお願いいたします。
お使いの OS に合ったダウンロードページで 「○○版XMindをダウンロードする」 ボタンをクリックし、インストールファイルをダウンロードしてください。

  • プログラムのインストール
    Windows 版: .exe ファイルを実行し、画面の指示に従ってください。
    Mac 版: .dmg を開き、XMind.app をアプリケーション フォルダにドラッグします。
    ポータブル版: .zip を USB ドライブなどに解凍してください。

6. インストールした XMind を起動し、サブスクリプションの登録を完了した XMind ID にサインインします (すでにサインインしている場合はそのままお使いください)。 ヘルプ -> XMind ID サインイン を選択し、XMind ID とパスワードを入力して サインイン ボタンをクリックします。

以後、XMind Pro として使用する場合は、必ずプログラムから XMind ID にサインインした状態でお使いください。サインインしていない場合は、Pro 版の機能は利用できませんのでご注意ください。

Xmind サブスクリプションコードの適用方法

Xmind サブスクリプションコードの適用方法に関しましては、下記ページをご覧ください。
XMind Pro サブスクリプションの登録方法

XMind.net アカウントを作成したのに、起動時に毎回サインイン画面が表示されます。

XMind ID サインイン画面で、 「このコンピューターでパスワードを記憶する」 にチェックを入れてサインインしてください。

XMind.net アカウントを作成せずに XMind を使用することはできますか?

可能です。しかし、マップのアップロード機能が利用できないため、お勧めはいたしません。 起動時に XMind ID サインイン画面を表示させたくない場合は、 「起動時にこのダイアログを表示しない」 ボタンをクリックしてください。

製品機能について

ガントチャートの表示や印刷は出来ますか?

XMind Pro/Pro サブスクリプションをお使いの場合、ガントチャートの表示が可能です。
ただし、以下の機能はございませんので、予めご了承ください。
・ガントチャートの印刷
・ガントチャートのプレゼンテーションモードでの表示
・ガントチャートの他の形式(PDFなど)へのエクスポート
 
 
 
 
 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional